市東孝雄さんの農地強奪許すな (10.14三里塚全国集会へのアピール)

                     2018.10.14
                     徳島刑務所在監 星野文昭

安倍が資本のために労働者民衆に強搾取・戦争を強い腐敗を極めていることへの怒りが噴き出す中で三里塚闘争はその怒りを解き放つ位置をもっています。
農地法改悪によって、市東さんのいかなる意味でも正当な耕作権を奪うことは絶対に許せません。国家と大資本によって農地を奪う新自由主義をむき出しにするものです。
何より、今日の労働者民衆の権利・闘いを圧殺し戦争をする国にする安倍改憲攻撃の中で、第3滑走路と合わせて、軍事空港のための戦時徴用攻撃そのものです。

資本・権力を倒し人間らしく生きる社会を
そのことは、市東さんを先頭とした、軍事空港粉砕・農地死守の闘いが、ひとり三里塚の闘いではなく、新自由主義、改憲・戦争と闘う日本、アジア、世界の労働者民衆の闘いそのものであり、三里塚を闘い、新自由主義、改憲・戦争と闘うことによって、あらゆる分断をのりこえ、労農連帯、労働者人民連帯、国際連帯を発展させることができ、資本・権力を倒し、搾取・戦争のない、労働者民衆が主人公の、誰もが力を合わせ人間らしく生きる社会を私たちは獲得していくができます。

星野解放闘争に共に勝利しよう
安倍の姑息で卑劣な沖縄圧殺攻撃をうち破って沖縄の根底的怒りを解き放って勝利した沖縄県知事選勝利の闘いはそのような闘いの勝利を導くものです。
そして、その闘いをいかなる弾圧もうち破って、勝利の道を開く星野解放闘争に共に勝利し、共に未来を開きましょう。

ーーーーーーーーーーーー
沖縄闘争を闘い獄中44年 星野文昭さん絶対解放
11.25 全国集会in高松
香川県民ホール(レグザムホール)
11月25日(日) 12時開場 12時30分開会

iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2018-10-16 12:09 | Comments(0)
<< 米海兵隊の日本原演習場での単独... 米海兵隊が単独訓練 県内初 日... >>