人気ブログランキング |

星野文昭絵画展の感想

たくさんの友人を誘って来たかったです。友人達は各々に都合が悪かった為、チラシを見せて 今の日本にこんなひどい目に会っている人がいるということ、今の日本でこんな理不尽なことが行なわれていることを知っておいてね ということは話したのですが。
文昭さんの絵 やさしいあたたかい色使いの絵の中に描かれた人々のあふれんばかりの笑顔と希望にみちた目の輝き、暁子さんの 美しい詩の数々
文昭さんそして人々への愛情に満ちた詩、
なんと むごいことでしょう!!月2回の面会でさえ叶わないこともあるなんて!!実際にこれらの絵と詩を鑑賞させて頂いて、ひとりでも多くの人に、足を運んでもらいたかったと強く思わされました。
日本中の人々に この現実を知ってもらいたいものですね。
2日間はあまりにも短いですね。
何をするにも お金がかかるので難しいとは思いますが、又 次回に 星野文昭・暁子夫妻の絵画展が開かれることを切望致します。
今日は本当にありがとうございました。

iPhoneから送信
by kenagena38 | 2015-12-19 11:47 | Comments(0)
<< 冬に菜の花 星野文昭絵画展の感想 >>