<   2016年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

星野闘争とは、、、

 星野文昭さんは1971年11月14日、東京
・渋谷で闘われた沖縄返還協定批准阻止闘争
のデモ隊のリーダーでした。
 当時の佐藤政権が推進する沖縄「返還」
は、沖縄県民の願いを裏切り、米軍基地の
固定化・強化を狙うものでした。沖縄では基地
労働者を中心に全島ゼネストが闘われ、反対
闘争が激しく展開されました。星野さんは沖縄
と連帯し、米軍基地撤去・戦争絶対反対の
強い思いをもってたちあがりました。
集会・デモ禁止や、機動隊の暴力を打ち破って、
多くの労働者・学生と共に闘いました。
 闘争過程で機動隊員1人が死亡しました。
 驚愕(きょうがく)した警察・検察は、逮捕した
デモ参加学生にウソの「供述」を強制し、星野
さんを機動隊員死亡の「実行犯」にでっち上げ
たのです。
 星野さんは無実です。物的証拠は一切あり
ません。「供述」を強制された5人の学生は、
裁判で、「ウソの供述をさせられた」と真実を
証言しました。
しかし裁判所は、真実を無視し、警察・検察
の意のままに、星野さんを「無期懲役」にし
ました。
 星野さんは現在獄中41年。沖縄闘争の正義
と戦争反対の声をあげ続け、世界の労働者に
団結を呼びかけています。
国家権力のでっち上げと対決し、第2次再審
請求の異議審を闘っています。
 お連れ合いの暁子さんを中心に救援運動が
全国に広がり、不屈に闘われています。
 (星野新聞 第7号から転載しました。)
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-30 18:56 | Comments(0)

入田の坂道より 2016年4月26日 徳島刑務所面会報告

 新緑のまぶしい山々をみながら、東京
から星野暁子さん、戸村共同代表、狩野
裕子さんのお三人が、面会に来られまし
た。
 70歳の誕生日をまえに、元気いっぱい
の星野文昭さんと同じ薫風を深呼吸して
きました。

 徳島刑務所は、新所長のもとでも友人
面会を認めず。抗議の申し入れも行いま
した。それでも、暁子さんといっぱい話を
されたそうです。

 夕方から、街頭署名活動。そのあと、
文昭さんの誕生日のお祝い食事会をし
ました。70歳で必ず取り戻す。その誓い
を新たにしました。

 徳島からのメールから
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-27 09:08 | Comments(0)

4・25 レンゲ畑

e0246120_23371774.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-25 23:37 | Comments(0)

4月25日 れんげ 畑

e0246120_23285465.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-25 23:28 | Comments(0)

原発すぐ止めろ!

e0246120_1732477.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-24 17:32 | Comments(0)

尼崎事故弾劾!

e0246120_17293618.jpg

 4月24日、遠くの山がけぶっていた…黄砂が、、、


iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-24 17:29 | Comments(0)

丈夫で長持ち

e0246120_22234212.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-22 22:23 | Comments(0)

4・21星野再審 全証拠開示!街宣

e0246120_215713.jpg

岡山駅前 …雨の日.
 つづく、戦争とめよう百万人署名街宣で、
 【動労福島】が出したビラ、
 川内せんだい原発、いますぐ停止・廃炉にしょう!ビラをまく、、

iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-21 21:05 | Comments(0)

レンゲ畑 4・20 倉敷

e0246120_1958486.jpg

e0246120_19584869.jpg

e0246120_19584833.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-20 19:58 | Comments(0)

幸徳秋水 日露戦争に対し非戦論(今まで知らなかった!)

「われわれは絶対に戦争を否認する。
これを道徳の立場から見れば、おそろしい罪悪である。
これを政治の立場から見れば、おそろしい害毒である。
これを経済の立場から見れば、おそろしい損失である。
社会の正義は、これがために破壊され、
万民の利益と幸福とは、これがためにふみにじられる。」(平民新聞、1904年)
 (…幸徳秋水と言う名前と、刑死になったことは知ってたが、、、)

iPhoneから送信
[PR]
by kenagena38 | 2016-04-19 07:43 | Comments(0)