<   2012年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

韓国民主労総ソウル本部 動労千葉外注化阻止闘争連帯行動

動労千葉を支援する会のHPに、動画が載ってます。

JR外注化阻止・非正規職撤廃
10・1国鉄総行動
10月1日(月)
18:00〜19:00
岡山駅ビックカメラ前
主催:国鉄闘争全国運動・岡山
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-30 10:25 | Comments(0)

9・28東京高裁包囲デモ

9・28全1日行動
・補充書提出
・東京高裁包囲デモ
・補充書提出報告集会

東京高裁包囲デモを闘った皆さんへ
やっぱり、断固として
参加すべきでした。
申し訳ありませんでした。
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-30 09:42 | Comments(0)

裁判員制度いらない!…インコさん

e0246120_2275594.jpg

e0246120_2275552.jpg

e0246120_2275533.jpg

[PR]
by kenagena38 | 2012-09-25 22:07 | Comments(0)

裁判員制度いらない!

e0246120_1056371.jpg

e0246120_1056331.jpg

e0246120_1056376.jpg

e0246120_1056358.jpg

[PR]
by kenagena38 | 2012-09-25 10:56 | Comments(0)

裁判員制度いらない!…鳥取 9・25

e0246120_10261434.jpg


9・25 鳥取地裁前、75日間も裁判員を引っ張る、裁判員裁判の始まりに抗議行動。
3日~5日で裁判が終わる、裁判員裁判から言うと、75日間は長いが。
4年~14年掛けていた刑事裁判から言うと、短い。

学習会に参加しました。

万引きのような軽いような事件から、裁判員裁判を始めたらいいのでは?
の質問があるそうですが、裁判員裁判の狙いは、そういうことにはない。
殺人事件とか強盗傷害のみに強制動員。
ふるえるような事件を通して、「いのちより国の支配?」。
敵・味方司法(戦時司法?)…「国の味方・サポーター?」…「自分達が
くにを支えている自覚を持つ?」ように教育する、
狙いを持って権力支持を強制するのが、裁判員制度だ。
と感じた。
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-25 10:26 | Comments(0)

霞橋

e0246120_1395411.jpg

e0246120_1395476.jpg

e0246120_1395497.jpg

[PR]
by kenagena38 | 2012-09-24 13:09 | Comments(0)

えッ、NEWピオーネ

e0246120_8531260.jpg

ハート形?ピオーネの粒
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-23 08:53 | Comments(0)

映画「ニッポンの嘘」の上映前にビラまき

岡山救う会は、シネマ・クレールの前で、9月22日、「ニッポンの嘘」の2回目の上映に合わせて、全証拠開示・再審開始を訴えるビラまきを二人でやりました。
シネマ・クレールの人に、証拠開示の訴えかけをしました。
岡山
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-23 07:55 | Comments(0)

インターナショナルの意味

まず、インターナショナルの歌を思い浮かべます。
国際連帯。
ラジオの番組で聞きました…
ナショナルというのは国民、国家、国粋とかの意味で、
インターというのは、否定で、葬る意味があるらしい。
国家主義を否定・葬る意味。
なるほど。
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-23 06:34 | Comments(0)

「アウシュビッツよりひどい」…「ニッポンの嘘」

問題自体が法を犯したものであれば、
カメラマンは法を犯してもかまわないわけです。
そういう状況を発表するのは必要なわけです。
ならば我々が映像にかかわる分野を担当している
カメラマンとして、写すべきなんです。

ABCC原爆傷害調査委員会

1947年、トルーマン大統領の命令で発足。
10万人以上の被爆者を対象にして
放射線障害の実態を研究し続けていた。
研究成果はアメリカ軍の核開発の資料となった。
被爆者から多量の採血をしたうえ、
何枚もレントゲン写真を撮って、
放射能を浴びせかけるという追跡調査だった。
検査は強制的で、拒否するとピストルをもったMPが連行した。
ABCCは調査対象の被爆者が死亡すると葬儀の最中に現れた。
執拗に遺体の提供を求め、悲しみにくれる遺族の感情を逆なでした。
ABCCは1948年から2年間だけで5千体をこえる人体解剖を実施した。

ニッポンの嘘…報道写真家 福島菊次郎90歳…パンフから引用しました。
[PR]
by kenagena38 | 2012-09-22 20:21 | Comments(0)